FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おすすめエピソード その13・14・15

まとめて簡単に紹介します。




はしれ!チーズ 1 はしれ!チーズ 2
「はしれ!チーズ」
380話Aパート
一言でいうと、「感動と衝撃の問題作」なんてキャッチフレーズをつけたくなるようなお話。
BGMもかなり本格派なものです。ラストのせいで、一瞬チーズの奮闘を記憶から吹っ飛ばされます。






クリームパンダとブックせんせい 1 クリームパンダとブックせんせい 2
「クリームパンダとブックせんせい」 
1108話Bパート
パン工場でのお留守番+お掃除中、ブック先生の来訪で、かなり
身構えるクリームパンダちゃん。しかし、これまでで少し免疫が付いているのか、
掃除も一定評価されるくらいできていました。
「ブックせんせいはとてもきちょうめんなんだよー」とアンパンマン。
しかし、クリームパンダちゃんの力がばいきんまんに及んでいないと分かっていても、
応援することが力になるという答えを導き出せるブックせんせいの計算は、正しいものでした
(そこにたどり着くまでにかなり時間はかかっていましたが)。あと、ばいきんまんによる
アンパンマンの捕らえ方が個人的に好み。







くらやみまんとチェロヒキーさん 1 くらやみまんとチェロヒキーさん 3
「くらやみまんとチェロヒキーさん」
970話Bパート
以前(「ばいきんまんとチェロヒキーさん」で)、舞台上でつまずいたことを
気にしてしまって、次のコンサートへ気持ちを強く持てないチェロヒキーさんが、アンパンマン
やばいきんまん達と共に、くらやみまんに「闇の世界へいらっしゃい」されてしまうお話。
展開としておもしろいのは、やはりアンパンマン達とばいきんまん・ドキンちゃん
(2人は正体を隠してですが)とが協力関係にあるというところ。そしてばいきんまんは、
やはりチェロヒキーさんに対して友人のような態度をとるのです。2人でチェロを弾きます。




スポンサーサイト

おすすめエピソード その10・11・12

まとめて簡単に紹介します。




ドクターヒヤリの島 ミニ ドクターヒヤリの島2 ミニ
「ばいきんまんとドクターヒヤリの島」
862話
これは2006年秋の中編エピソード。
パン工場がとにかくピンチ…なのですが、私はとにかく
アン・しょく・カレーが一緒に行動する、というだけで大注目。
よくあるのは、アンパンマン+しょく・カレーという構成で、
アンパンマンが単独行動をとることが多いのですが…。
今回は3人でギュウギュウになってしょくぱんまん号に乗ったりしてます。
たぶんアンパンマンがしょくぱんまん号に乗った回数というと、2回くらいしか
ないと思うのでかなりレアなシーン。
途中で3人は別々に行動することになるのですが、別れた後のそれぞれの
行動にも性格が出るのです。





ホラー一座ミニ ホラー一座2ミニ
「ホラーマンとでんでん一座」
1057話Bパート
ホラーマンは、料理やバイキン城修理の現場監督など、けっこう何かと
器用にこなせるタイプなのだと思います。
今回はでんでん一座のお芝居に主役で出演。
しかもタイトルは「おでん座の怪人」。劇中のBGMも、オペラ座っぽい雰囲気。
大根座長がめずらしく引き締まった表情を見せて、ピシッとホラーマンを
諭すシーンもあります。しかし半分くらいしか皆に聴いてもらえませんでした。






かつぶしコマキミニ かつぶしコマキ3ミニ
「かつぶしまんと鉄火のコマキちゃん」
1099話Aパート
このお話は、キャラクターの表情や演出・全体の動きやアングルがとても好み。
鉄火のコマキちゃんの鉄火巻きは、今回も案の定ぐちゃぐちゃな
わけですが、それをかつぶしまん、一口食べて青ざめた後、他の人に食べさせないように
代わりにお蕎麦を振る舞って何とか回避させようと奮闘するわけです。
今回アンパンマンのSOSは、知らせに行くパターンではなく、かつお節を削って
発信しています。また、コマキちゃんも体を張って新しい顔を死守。こういう
守り方は新鮮な感じがしていいなあと。


プロフィール

MZK

Author:MZK
通常回でアン・しょく・カレーが揃うと嬉しくなる性分。
ツイッターはこちら
ニコニコ動画はこちら

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる